牛肉の部位

希少部位『ランプ』この肉、コスパ高過ぎ!

更新日:

あなたは、「ランプ」という牛肉の部位を聞いたことがありますか?

ランプは、肉の王様サーロインにも負けないぐらい優秀でコスパが高い部位です。

そんなランプの魅力を「うしさん」にわかりやすく解説してもらいましょう。

うしさん
私が解説するよ。よろしくね!
ランプステーキを焼いてる美味しそうな写真

ランプはどこ?

ランプはあの部位と繋がっていた!

うしさん
ランプは、サーロインと繋がっているよ!
そうなのー!?

ランプって脂がほとんどないのに、

脂っこいサーロインと繋がってるのは驚きだなー!

まるこ

ランプはどんな部位?

実は今、一番注目されている部位だった!

ランプ肉の注目度のグラフで、右肩上がりで注目されているのがわかる写真

うしさん
ランプ肉の注目度が右肩上がりになってるのがわかるね!(2004年から現在)

この上昇の仕方は、他の部位と比べると、断トツ一番だよ!

そんなに注目されてるとは、全然知らなかったー!

でも、なんでそんなに注目されてるのかな?

美味しいから?

まるこ

ランプはこんな部位だから注目される

ポイント

ランプは赤身肉!今は、霜降り肉より赤身肉!

うしさん
「赤身の方がヘルシー」とか「赤身の方が肉本来の味で美味しい」

という人が、今、増えているんだ!

それ、めっちゃわかるー!同感!

ヘルシーだから、たくさん食べれちゃう(笑)

あと、ダイエットに必要なタンパク質もたくさん入ってて、美容と健康に最適だよね!

まるこ
うしさん
その通り!よく知ってるね!

補足だけど、赤身肉は赤色の濃い肉の方が栄養価が高いんだ!

体の事を考えると、より赤が濃い部位を選んで食べるといいよ!

おっ!そうなんだねー!

健康志向と言えば、高齢化も関係あるんじゃないかなー?

高齢の人って若い世代に比べたら、健康志向の人が、多いでしょう?

まるこ
うしさん
そうそう、素晴らしい!

だから、これだけ注目されるのも、うなずけるし、

これからもっと注目されていく可能性があるよね!

あの人気部位の半分しか取れない希少部位。その名も・・・!

うしさん
実はランプって、サーロインやリブロースの半分ぐらいの量しか取れない

希少部位なんだ!

サーロインのたったの半分!?まさに希少部位だね!
まるこ
うしさん
鉄分も豊富で「赤身の王様」と呼ばれる事もあるよ!

色々な料理に使われるし、

肉のマルチプレイヤーと、いう事もできるね!

他の部位との違いは?

ランプとイチボの断面の違いがわかる写真

ランプはコスパが高い!

うしさん
ランプは他の高級部位に比べると、比較的値段が安い事が多いんだ。

安いのに、やわらかいし、ヘルシーだから満足度は本当に高いよ!

下の方にランプの価格がわかる表を用意したから、後で確認してみてね!

うん!また、食べたいなー!

赤身肉って、硬くてパサパサしてるイメージだけど、

ランプは本当に柔らかくて美味しいもんねー!

まるこ

他のモモ肉、イチボとの違い

うしさん
まず、ランプはモモ肉の一部であることを理解してね!

モモ肉は「ランイチ(ランプ、イチボ)、ソトモモウチモモマルモモ」大きく4つに分けられるよ。

ランプはその4つの中でも一番柔らかい部位なんだ!

モモ肉の一部なんだねー!知らなかった!
まるこ
うしさん
イチボはランプのお隣さんだけど、

サシの入り方とか、甘さ、うまみも全然違うよね!

そうそう!

もともと同じ塊(ランイチ)だったとは思えない!

まるこ

 参考ランプとイチボを食べ比べてわかった本音の口コミはこちら>>

ランプはどんな味?カロリーは?



特選松阪牛専門店やまとのランプ100g×2枚の画像

赤身好きにはたまらない

うしさん
ランプは、肉本来のうまみや甘味を感じられて、しかも柔らかいから

赤身好きにはたまらない味だよ!

好みはわかれると思うけど、

肉ー!」って感じで、私は本当に好きな味!

まるこ

ランプのカロリー

うしさん
総カロリー(エネルギー)100g234kcalで、

三大栄養素は、タンパク質18.4g、脂質16.4g、炭水化物0.4gだよ!

高タンパクで低カロリー!

ランプは女性の強い味方だね!

まるこ

ランプの料理の幅は無限大

うしさん
ランプは、本当に色んな料理に使えるマルチプレイヤー!

サラダ、焼肉、すき焼き、ステーキ、ユッケ、ローストビーフ、お寿司、

なんでもいけるんだ!

そうだねー!ランプのローストビーフのお寿司とか美味しすぎ!

醤油とかわさびとの相性も良いしねー!

まるこ

 参考希少部位「ランプ」極撰ローストビーフ食べてみた!>>

ランプの豆知識2選

「5W1H(WhoWhenWhereWhatWhyHow)」豆知識の写真

ランプという名前の由来は、シンプル

うしさん
ランプは英語で、牛の尻肉を表す「Rump」から、来ているよ!

ちなみに照らす方は「Lamp」だから、外国に行ったら、発音には気を付けてね!

って、まることさとまるは英語が得意だから、大丈夫だね!

いや、勉強になったよー!ありがとう!

私は、「Round steak」しか知らなかった!

さとまるに教えてあげようっと!

まるこ

ランプはこんなに小分けできる!別名もいっぱい・・・

うしさん
ランプは「ランプ本体(別名:ラン、ランナカ)、ランボソ(別名:ラムシン)、

ネクタイ(別名:わらじ、ぞうり)、ランカブリ

4つに小分けできるよ!

なんで、そんなに分ける必要があるの?
まるこ
うしさん
同じ部位として提供されることもあるけど、

見た目、味、大きさが全然違うから、料理によって使い方を変えるためなんだよ!

ランプの価格はどのくらい?

価格はいくら?電卓とカラフルな数字の画像

うしさん
ローストビーフ専門店「たわら屋」の価格の一部を例に、

ランプの安さがわかる価格表を作ったから確認してみてね!

 

希少部位「ランプ」 希少部位「イチボ」 希少部位シャトーブリアン 希少部位「芯ロース」
300g 300g 250g 300g
7,500円(税抜) 10,000円(税抜) 35,000円(税抜) 50,000円(税抜)
ランプって魅力ある部位なのに、

他の部位と価格を比べると安いよねー!

まるこ

ランプ まとめ

ランプはサーロインと繋がっていて、脂身が多いと思いきや、脂身がほとんどありません。

脂身が少ないのにとってもやわらかい赤身肉で、赤身好きにはたまらない一品です。

その美味しさや健康志向の人の増加などから、今やランプは大注目の部位となりました!

また、サーロインやリブロースの半分しか取ることのできない希少部位の割には、

コスパが高く、肉本来のうまみや甘味を感じることができます。

しかも、様々な料理に活かしやすく、高タンパク、低カロリーな部位で、女性が喜ぶこと間違いなしです!

コスパが高い米沢牛ランプステーキのお取り寄せはこちら>>

-牛肉の部位

Copyright© ご褒美、ギフトは「幸福の牛肉.com」 , 2021 All Rights Reserved.